さて、この曲はなんて言ってるのだろう

英語は苦手ですが、洋楽を和訳しながらあれこれ意味を調べたり考えたりするのは好きなので、その勢いで書いています。
意訳と偏見だらけですが、ご容赦ください。

gleeの関連記事一覧

Seasons Of Love / RENT

Seasons Of Love / RENT

 

Lyrics&訳

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes

Five hundred twenty-five thousand moments so dear

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes

How do you measure-measure a year

 

525,600分

525,000の愛しい瞬間

525,600分

君はどう測る?1年っていうものを

 

In daylights- in sunsets

In midnights- in cups of coffee

In inches- in miles

In laughter- in strife

 

陽の昇った回数か 陽の沈んだ回数か

夜が訪れた回数か 淹れたコーヒーの回数か

長さで測ろうか 距離で測ろうか

笑った回数か 怒った回数か

 

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes

How do you measure a year in the life

 

525,600分

どう測ればいい?この人生の一年を

 

How about love

How about love

How about love

Measure in love

Seasons of love

Seasons of love

 

愛ならどうかな

愛ならいいんじゃないか

愛で見てみればいいんじゃないか

愛で測ってみようよ

最初、この愛はどうだったのか

今、その愛はどうなっているかで

 

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes

Five hundred twenty-five thousand journeys to plan

Five hundred twenty-five thousand six hundred minutes

How do you measure the life of a woman or a man

 

525,600分

525,000の旅人達

525,600分

どうやって捉えよう。女の人も、男の人も

 

In truth that she learned

Or in times that he cried

In bridges he burned

Or the way that she died

 

彼女が知った真実か

彼が涙した瞬間か

あいつが閉ざした心か

あの娘の死と言う現実か

 

It’s time now to sing out

Though the story never ends

Let’s celebrate remember a year in the life of friends

 

今こそ皆で歌おう

この物語は終わることないけれど

この一年を、過ごした仲間を、今日この日に胸に刻もう

 

Remember the love

(Oh, you got to, you got to remember the love)

Remember the love

(You know that love is a gift from up above)

Remember the love

(Share love, give love, spread love)

Measure in love

(Measure, measure your life in love)

 

思い出すんだ、愛があったことを

(そう、思い出すべきよ)

それを忘れちゃいけない

(愛は神様からの贈り物だから)

覚えておくんだ

(そして分け合うの。与えるの。広めるの)

愛でこの一年を振り返ろう

(あなたの人生に常に愛はあったはずだから)

 

Seasons of love

Seasons of love

 

今の愛はどうなっているか

あの頃の愛はどうだったかって

 

この曲について

 テーマは見てお分かりの通り「1年」です。そして、その1年をどう測ろうという曲です。「どう測る」というと若干伝わりにくいかもしれませんが、この1年はあなたにとってどうだったかと尋ねられた場合に、何を基準に答えようという事だと思います。

 

 仕事、学業、趣味……色々考えられますが、この曲では愛を基準に見た場合どうだろうと提案されます。1年あれば人の心内やそれを取り巻く環境も変化する物ですが、それがどう移り変わってきたかを辿ることで、この1年を振り返ろうということのようです。

 

 愛で……とは言いますが、決して幸せなことばかりでは無く、むしろこの曲では悲しい思い出に主軸が置かれています。特に、She died (彼女は亡くなった) とある為、特に辛い1年であったことが垣間見えます。

 

 さて、この曲はRENTというミュージカルの代表曲の一つで、開幕早々に主人公たち全員で歌われます。RENTは、芸術家を志す若者たちとそれらを取り巻く社会現状の1年を描いた作品です。ミュージカル公開当時の1994年辺りの時代背景を反映して、AIDSとそれによる死も話の核に関わってきます。

 

 ミュージカルのオリジナルキャストでの映画化も実現されておりますので、ご覧になったことの無い方は是非。glee のレイチェルの母親役であり、アナと雪の女王の Let It Go の歌い手でもあるイディナ・メンゼル(Idina Menzel) も出演してます。


Seasons of Love (HD)

 

 そして、この曲はgleeのフィン役であったコーリー・モンテース(Cory Monteith)がドラマの完結を待たずに亡くなり、その追悼の為に作られた話の最初に歌われました。

 
GLEE Seasons Of Love Full Performance Official Music Video HD

 

 彼が生きてた時のgleeのグランドフィナーレを見たかったです。本当に。

 

訳、言葉について

 Bridges he burned という一節が有ります。熟語でburn one's bridgeという言葉が有り、意味は「誰それの橋を焼き払う」から転じて「誰それと関係を断ち切る」という意味になりますので、Bridges he burnedは「彼が断ち切った関係」のようなニュアンスで訳せばいいかなと思います。

 

 Celebrate はいつも訳に困る単語です。「祝う」とか「褒める」とかなのですが、そのままその言葉を当てこんでしまうと、大抵その前後の単語やシチュエーションとしっくり来ないと言うか……。かといって「偲ぶ」でもないですしね。強いていうなら「今日を特別な日にする」でしょうか。多分、日本語でぴったりに表現しきれない単語の一つなのではないかなと思います。
 余談ですが「偲ぶ」を英訳したらRemember……逆に「偲ぶ」は英語でぴったり表現しきれない日本語の単語かもしれません。

 

 あと、今回は Seasons もどう訳したものかと思いました。Seasonと言うとパッと思い浮かぶのは「季節」ですが、「愛の季節」ってこの曲とはちょっと違うベクトルの表現かなと言う気がします。多分「章」とか「期間」とか「節目」が近いイメージかなと思うのですが……なんか気に食わなかったので、単語で訳すのは諦めて、意訳表現にしました。

Be Okay / Oh Honey

Be Okay / Oh Honey

Lyrics&訳

Fresh cut grass, one cold beer.

Thank the Lord I am here and now, here and now.

Summer dress, favorite park.

Bless your soul, we are here and now, here and now.

 

サクサクの芝生、キンキンのビール

神サマに感謝っ。だって今、私ここで生きてる

夏色ドレス、お気に入りの公園

皆に感謝っ。だって今、皆と生きてる

 

I'm wide awake, so what's the point of dreaming when your life is great?

Celebrate the feeling, celebrate the feeling.

 

目覚めスッキリ。だって、人生楽しい時に寝てる意味ある?

生きてるって感じるの。それが大事

 

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

We're screaming out, I believe we'll be okay.

 

この毎日に文句なんてないわ。皆大丈夫って信じてるから

ねえ、落ち込んでる場合じゃないでしょ

なかなか最近良い感じなの。皆満たされてるって信じてるから

ほら、元気出てくるでしょ

だから叫ぼう。私達これからも頑張れるって

 

Sun kissed skin on my lips.

Thank the Lord I am here and now, here and now.

Fireflies after dark.

Bless your soul, we are here and now, here and now.

 

私の口に、お日様のキッス

神サマ最高っ。生まれてきて本当に良かった

夏の夜に、蛍のダンス

皆最高っ。皆と一緒で本当に良かった

 

I'm wide awake, so what's the point of dreaming when your life is great?

Celebrate the feeling, celebrate the feeling.

 

寝てるなんて勿体ない。人生最高って思えたら夢の中なんてどうでもいいでしょ

実感するの。光も風も音も全部

 

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

We're screaming out, I believe we'll be okay.

 

最近毎日満たされてるの。皆これからも大丈夫だから

ねえ、そう思わない?

文句を言ってる時間が勿体ない。私達、これからも楽しく生きてく

ほら、そう思えてこない?

さあ、声に出そうよ。私達、明日からも頑張れるって

 

We'll be okay.

We'll be okay.

 

みんな最高

これからも最高

 

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

 

このステキな毎日。これからもこんな感じでいこう

ねえ、そうでしょ

 

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

Can't complain about much these days, I believe we'll be okay.

Oh oh oh oh, oh oh oh oh.

We're screaming out, I believe we'll be okay.

 

これ以上何も要らない。毎日みんなと仲良くいられるから

ねえ、そう思うでしょ

これ以上何を求めるって言うの。皆これからも最高だから

ほら、そう思えるでしょ

さあ皆で叫ぼう。私達、これからも最高の仲間だって

この曲について

 毎日の、ともすれば当たり前のようなことに対して改めて素晴らしさを見い出し、生きてるってだけで本当は凄く楽しく素敵なこと……ということに気付かせてくれる歌です。しかし全く説教臭い感じは無く、若者目線の軽快なノリの為に、とても前向きで衒いの無い曲だなと思います。

 

 歌詞の単語も少ない上に同じフレーズの繰り返しの多い、いい意味で頭を使わない本当にシンプルな曲です。確かに、変にごちゃごちゃ言葉を弄するのは、この曲の持つメッセージに合わないですよね。
 丸暗記するのもさほど苦労しない曲なので、覚えておくと元気を出したいときに便利かもしれません(笑)

 

 さて、この曲は2013年にオー・ハニー(Oh Honey)よりリリースされた曲で、ミニアルバム With Love に収録されています。とはいえ、彼らのアルバムが国内販売されたのはつい昨年みたいですが……。僕は例によってgleeでのこの曲を知ったのですが、彼らの曲は「あ、これgleeで使われそう」って思える曲が多い気がします。


Oh Honey: Be Okay [OFFICIAL VIDEO]

 

 そのgleeでこの曲が使われたのは、Season5の第13話。舞台「ファニー・ガール(Funny Girl)」の主役争いで険悪なムードとなっていたレイチェルとサンタナが、仲直りにこの曲を歌いました。



GLEE - Be Okay (Full Perfromance) (Official Music Video) HD

 

訳、言葉について

 We'll be okay ですが、取ろうと思えば色んなニュアンスに取れます。直訳すれば「私たちはこれからも大丈夫」ですが、じゃあ、その大丈夫ってなんでしょう。「元気」「楽しい」「悪くない」「仲良し」「問題ない」日本語でも「大丈夫」という言葉が含んでいる意味合いは多いので、同じように色んなシチュエーションで解釈すればいいのかなと思います。

 What's the point of は「それの要点は何?」となり、転じて「それの何が大事なの?」という問いかけのシチュエーションで使われるようです。

 Can't complain は直訳すると「文句が言えない」となります。これは、「不満なんて無いよ」から「悪くないよ」までのそこそこ幅広い肯定で使用できるようです。

 Sun kissed skin で、お日様に口づけされた肌……つまりは、日焼けした肌の事を指します。訳上では敢えて直訳の方を採用してますが、本来は Sun kissed skin on my lips で「日焼けした唇」となります。

Take A Bow / Rihanna

Take A Bow / Rihanna

 

Lyrics&訳

Oh, how about a round of applause, yeah

A standing ovation

Oh, yeah, yeah, yeah, yeah, yeah

 

まあ、拍手喝采ってやつね

もう、会場総立ち

ねえ、そうでしょ

 

You look so dumb right now

Standing outside my house

Trying to apologize

You're so ugly when you cry

Please, just cut it out

 

上手い言葉が出てこないようね

私の家まできておいて

せめて謝っておきたいって

あなた、泣きそうに顔を歪めてる

悪いけど、やめてくれない?

 

Don't tell me you're sorry 'cause you're not

Baby when I know you're only sorry you got caught

But you put on quite a show

Really had me going

But now it's time to go

Curtain's finally closing

That was quite a show

Very entertaining

But it's over now

Go on and take a bow

 

悪かったなんて聴きたくないの。嘘だから

私にばれたときだけしか言わないもの

まあでもなかなか役者よね

すっかりのめりこんだもの

でももうお芝居の時間は終わり

幕もそろそろ下りる頃よ

良く出来たショーだった

楽しませてもらったわ

でももう終わり

さ、最後に主演から挨拶して

 

Grab your clothes and get gone
You better hurry up
Before the sprinklers come on
Talking' bout'
Girl, I love you, you're the one
This just looks like a re-run
Please, what else is on

 

その衣装を持って帰って

さっさとしてね

庭のスプリンクラーが動き出す頃だから

あの台詞、覚えてる?

ねえ君、愛してるよ。君しかいない

さしずめ名場面をもう一度ってくらい何度も

他に何か無かったものかしらね

 

Don't tell me you're sorry 'cause you're not

Baby when I know you're only sorry you got caught

But you put on quite a show

Really had me going

But now it's time to go

Curtain's finally closing

That was quite a show

Very entertaining

But it's over now

Go on and take a bow

 

残念そうな顔しないで。見え見えなの

残念なのはうまく騙せなかったことでしょ

でも出来のいいお芝居だったわ

本当にその気にさせられたもの

でも、これでフィナーレ

幕を下ろす時よ

なかなか魅せてくれたわね

楽しい時間だったわ

でも、もうそれも終わり

そろそろカーテンコールを済ませてよ


Oh, and the award for

The best lie goes to you

For making me believe

That you could be faithful to me

Let's hear your speech, oh

 

さあ、今年度のアカデミー賞

偽演男優賞はあなたに

私を本気で信じ込ませた

清廉潔白なる演技の妙を讃えて

では、受賞のお気持ちを一言どうぞ

 

How about a round of applause

A standing ovation

 

心から拍手を送るわ

スタンディングオベーションでね

 

But you put on quite a show

Really had me going

Now it's time to go

Curtain's finally closing

That was quite a show

Very entertaining

But it's over now

Go on and take a bow

 

But it's over now

 

まあ本当、見事な演技だったわ

ようやく熱も冷めたけど

さあ、もう終演の時間

いい加減、幕も下ろさなきゃ

素晴らしいお芝居だった

充分楽しんだわ

でも、これでおしまい

最後に、お客さんに頭を下げて

 

もう再演も無いから

 

この曲について

 自分に嘘を吐き続けていた恋人に対して、自分が見事に騙される程の名演技だったと、たっぷりの皮肉を込めて讃えながら別れを告げる。そんな曲のようです。

 

 恋人はどうも、この主人公の家まで謝りに来ているようですが、主人公はそれに対してとても冷淡です。この人が謝るのは嘘がばれたその時だけと知っており、そんなその場限りの謝罪の言葉など聴きたくないとピシャリと言い放ちます。ということは、何度も過去に嘘を吐かれ、そしてその嘘が露呈するというのを何度も繰り返しているのでしょうね。

 

 そんな、自分に対して幾度も嘘を重ね、その度上手く信じ込ませてきたこの相手に「名演技」と称賛の言葉を送り、一級の役者として讃えます。贈られる賞は「嘘つき男優賞」。なかなか辛辣な嫌味ですね。そして最後は役者らしくカーテンコールで観客……つまり自分に頭を下げるように言い放ちます。このカーテンコール、想像するだに惨めですね。散々裏切られ続けた主人公が望んだ、そんな哀れな幕引きをする役者の姿がこの Take A Bow (終幕後に役者がするお辞儀)というタイトルとなるようです。

 

 さて、この曲はリアーナ(Rihanna)によって2007年にリリースされた曲です。アルバム、グッド・ガール・ゴーン・バッド(Good Girl Gone Bad)に収録されています。


Rihanna - Take A Bow

 サウンドの耳触りが良く、曲の出だしなんかはそれこそ、式典で壇上に上がる時などにかかるとしっくりくるような気がするのですが、意味を理解してしまうと、とてもそんな時にはかけられない曲ですね。

 

 そしてまた、gleeの第2話で、自分に気があるように見せて結局はクィンと仲良くしているフィンに対し、レイチェルがこの曲を歌っています。

Take a Bow Lea Michele Glee S01E02

 この曲が使われたシーンで「あ、gleeってこう言うコンセプトのドラマなんだ」と初めて気づいた方も多いのではないでしょうか。この曲より前のシーンでは、gleeクラブとして歌うべくして歌っているという展開でしたが、この曲で初めてミュージカルっぽく「何故か突然歌いだす」という演出が使われました。

 

訳、言葉について

 まずタイトルの Take a bow は、前述の通りカーテンコールの際に役者が一斉にお辞儀をするあの行為そのものの事を指します。幕が下り、役者が並んで、この「Take a bow」の掛け声で一斉にお辞儀します。今回の曲においては、このカーテンコールの時の行為になぞらえて、自分に頭を下げろという言っていると思われます。
 アメリカ人にお辞儀の習慣は無いと思われている方もいらっしゃるようですが、無いわけではありません。そもそも bow だけでお辞儀を意味する言葉ですし、正装の紳士が被っている帽子を取って会釈するシーンは何となく覚えがあるのではないかなと思います。ただ、その行為の意味としては、かなり畏まった印象があるそうで、とてもフォーマルな物のようです。

 

 2番に突然 Sprinkler が出てきて、これは何かなと大分頭を悩ませました。勿論、普通にはあの水を撒くスプリンクラーなのですが、それが何故このタイミングで歌詞に出てくるのかが分かりませんでした。
 そもそもSprinkleが「撒き散らす」という意味なので、最初にパッと思い浮かんだのは、演劇舞台に例えた曲らしく、銀紙吹雪を撒き散らす装置の事を言っているのかとも思ったのですが、どうも一般的にはあの装置をSprinklerとは呼ばないようで。
 そうなると、恐らく庭の芝生に水を撒くあのスプリンクラーなのかなと。歌詞からするとこの相手は主人公の家の外で立ち尽くしているので、そこでスプリンクラーが回り出したら相手はずぶ濡れになります。だから、そうならないうちにどこかにいなくなって頂戴と言っている……ということでしょうか。
 ※アメリカでは、庭にスプリンクラーを設置している家庭は思いのほか多く、4世帯のうち1世帯程度の割合で設置されているそうです。

I Kissed A Girl / Katy Perry

I Kissed A Girl / Katy Perry

Lyrics&訳

This was never the way I planned, not my intention

I got so brave, drink in hand, lost my discretion

It's not what I'm used to, just wanna try you on

I'm curious for you caught my attention

 

別に前からそうしたかったわけじゃないわ。特に意味もないの

飲みすぎて、わけわかんなくなっちゃってたから、まあもののはずみよ

普段はそんなことないけど、ちょっとあなたで試してみたくなっちゃっただけ

不思議となんだか、あなたが気になっちゃって

 

I kissed a girl and I liked it, the taste of her cherry chapstick

I kissed a girl just to try it, I hope my boyfriend don't mind it

It felt so wrong, it felt so right, don't mean I'm in love tonight

I kissed a girl and I liked it, I liked it

 

女の子にキスしちゃった。いいわねコレ。彼女、サクランボの口紅の味がしたわ

やってみただけよ。彼氏がヘンに思わなければいいけど

後ろめたい気もするけど、いい気分よ。別に愛してるって意味じゃなくて

女の子とキスしちゃった。クセになるわ

 

No, I don't even know your name, it doesn't matter

You're my experimental game, just human nature

It's not what good girls do, not how they should behave

My head gets so confused, hard to obey

 

あなたの名前を知ってるとか知らないとか、そんなの関係ないの

お遊びの実験よ。本能ってやつのね

良い娘ちゃんがすることじゃないし、褒められた姿でもないわよね

でもムリ。私もうイカレちゃってるもの

 

I kissed a girl and I liked it, the taste of her cherry chapstick

I kissed a girl just to try it, I hope my boyfriend don't mind it

It felt so wrong, it felt so right, don't mean I'm in love tonight

I kissed a girl and I liked it, I liked it

 

女の子へのキス、たまらないわ。 甘酸っぱい味がするの

やってみただけだって。彼氏に見られたくはないけれど

罪悪感あるけど、でもハマっちゃった。恋だの愛だのとは別の話よ

女の子とのキス、いいわ。最高よ

 

Us girls we are so magical, soft skin, red lips, so kissable

Hard to resist, so touchable, too good to deny it

It ain't no big deal, it's innocent

 

女の子って不思議。お肌は柔らかいし、唇は赤いし、そりゃキスしたくもなるわよね

ダメ、抑えきれない、触ってみたいの。我慢するには魅力的すぎるの

なんてことないわ、純粋にそうしたいだけ

 

I kissed a girl and I liked it, the taste of her cherry chapstick

I kissed a girl just to try it, I hope my boyfriend don't mind it

It felt so wrong, it felt so right, don't mean I'm in love tonight

I kissed a girl and I liked it, I liked it

 

女の子とキスしちゃった。たまらない。あの甘い味が忘れられないわ

試してみただけ。まあでも彼氏が見たら何て言うかしらね

私イケナイ娘よね。でもいいの。コレ、浮気ってわけでもないし

女の子とのキスって、イイわよ。本当に。

 

この曲について

 女の子である主人公が、別の女の子とキスをしてしまった。けど、悪い気はせず、むしろハマってしまいそうな程にいい気分だった……そんな曲です。見る人が見れば、なかなか過激な歌詞かもしれませんね。

 

 この歌詞をパッと見た時は、一瞬レズの曲なのかなと思ってしまいます。ただ、この主人公は少なくとも普段は男の子の方が好きで、実際彼氏もいるようです。その為どちらかと言うと、ただ単に酔った勢いで女の子の唇を奪ってみたら、それが思いの外よかったというノリのようです。実際、歌詞の中でも「これは恋愛じゃない」と言ってますし、相手が誰であるかも問題ではないようです。

 

 しかし一方で、やっぱりこれは褒められた行動では無いことも一応分かってはいるという部分も、歌詞の中には盛り込まれています。そして何よりこの曲のサウンドからは、なんだかスリリングでドキドキしている背徳感がたっぷりにじみ出ていますね。この、頭では分かっているけど、気持ちは抑えきれないという、そんな心の中の矛盾が良く表れているなと思います。

 

 さて、この曲は、ケイティ・ペリー(Katy Perry)によって2008年にリリースされた曲で、アルバムOne of the Boysに収録されています。この曲発表当初は、賛否両論巻き起こったようです。特に、ヘテロセクシャル(ストレート)を是とするクリスチャンや保護者からは大分非難の声が巻き起こったようです。


Katy Perry - I Kissed A Girl (Official)


 ただ、個人的にはこの曲は、同性愛を応援したり、それらの問題に一石を投じる意思を持った曲とは違うのではないかなと思います。レズビアンの方々には心強く映った曲なのかもしれないですが、この曲のノリはどちらかと言えば、サイコロトークで「人には言いづらい過去の経験」が当たったときに面白おかしくしゃべる暴露話のような、そんな感じなのだろうなと言う気がします。

 

 そしてやっぱりと言うかなんというか、ケイティ・ペリー自身の性対象についてもあれこれ憶測が飛び交ったようですが、彼女自身は「自分はストレート。あくまでこの曲はファンタジー」と公言しているようですね。

 

 また、この曲はgleeでも2回登場します。1回目はニューディレクションズのオーディションでティナが歌い、そして2回目は、レズビアンであることをカミングアウトしたサンタナ自身と仲間の女子たちによって歌われました。1回目のシーンはほんの一瞬ですが、後にSeason6でフルバージョンで再収録されました 


Glee - I Kissed a Girl S6 (Full Perfomance) HD

 


Glee | Full Performance of I Kissed a Girl

 ニューディレクションズの女子全員で歌うことで、開き直ったサンタナと、彼女を守ろうとする女子の仲間たちの結束が見えて良いですね。それにしても、何でティナはオーディションにこの曲を選んだのでしょうか……

 

訳、言葉について

 Chapstickは、訳上で口紅と書きましたが、実際はリップクリームの事です。もともとはChap Stickという商品名だったそうですが、それが広まって一般名詞化したそうです。

 

 Human natureは、以前同名の曲を訳しましたが、人間の性とか、本能的な物となります。

 

 Us girls という表現はこの曲で初めて見たのですが、読んでそのまま「我々女子達は」と訳して良いようです。英語にもこんな言い回しあるんですね。

 

 Kissableという見慣れない単語が出てきますが、キスしたくなるようなと言う意味です。はじめ造語かと思いましたが、ちゃんと1単語として確立しているようです。それだけ日本よりもキスが日常的な行為なんでしょうね。

Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen

Call Me Maybe / Carly Rae Jepsen

Lyrics&訳

I threw a wish in the well

Don't ask me I'll never tell

I looked at you as it fell

And now you're in my way

 

泉に願いを投げ込んで

内緒だから訊かないで

君を見るだけで倒れそうで

そしてその君はそこにいて

 

I trade my soul for a wish

Pennies and dimes for a kiss

I wasn't looking for this

But now you're in my way

 

望みの為なら魂を

キスの為なら財産を

思いがけないこの時を

けど君のいるこの道を

 

Your stare was holding

Ripped jeans skin was showing

Hot night wind was blowing

Where you think you're going baby?

 

君の瞳は何かに見惚れて

破れたジーンズ、腿がはだけて

夏の夜風に髪は乱れて

こんな状況ほっとくつもり?

 

Hey I just met you

And this is crazy

But here's my number

So call me maybe

 

ねえ、会ったばかりで

変かもだけど

私の番号

良ければかけて

 

It's hard to look right

At you baby

But here's my number

So call me maybe

 

見るのも辛いの

素敵なその顔

でも言っちゃうわ

連絡ちょうだい

 

Hey, I just met you

And this is crazy

But here's my number

So call me maybe

 

居合わせただけで

なんなんだけど

これ番号ね

良ければだけど

 

And all the other boys

Try to chase me

But here's my number

So call me maybe

 

男の子には

モテるんだから

私の番号

電話で話そう?

 

You took your time with the call

I took no time with the fall

You gave me nothing at all

But still you're in my way

 

君が電話をかけてきて

心は転がり落ちてって

何か貰った訳でもなくて

でも心には君が居て

 

I beg and borrow and steal

At first sight and it's real

I didn't know I would feel it

But it's in my way

 

手段なんて選んでられない

世界がこんな輝いたことない

こんな気持ち、今までにない

もう私にはこの道しかない

 

Your stare was holding

Ripped jeans skin was showing

Hot night wind was blowing

Where you think you're going baby?

 

君はじっと見つめたままで

穿いてるジーンズ破れたままで

夜風の熱に吹かれたままで

何処かに行こうってそういう流れ?

 

Hey I just met you

And this is crazy

But here's my number

So call me maybe

 

初めて会って

いきなりだけど

はい、これ番号

私、待ってる

 

It's hard to look right

At you baby

But here's my number

So call me maybe

 

目を見て話すの

ムリそうだから

ここにかけてね

電話でならば

 

Hey I just met you

And this is crazy

But here's my number

So call me maybe

 

一目で感じた

こんなの変よね

でも渡しとく

後でかけてね

 

And all the other boys

Try to chase me

But here's my number

So call me maybe

 

男の子達に

よく訊かれるの

でも君だけ特別

連絡してよ?

 

Before you came into my life

I missed you so bad

I missed you so bad

I missed you so so bad

 

君に会うまで私の人生

物足りなかった

つまらなかった

本当に本当に寂しかった

 

Before you came into my life

I missed you so bad

And you should know that

I missed you so so bad

 

今までずっと求めていたの

君みたいな人

解かって欲しいの

君をずっと待っていたの

 

It's hard to look right

At you baby

But here's my number

So call me maybe

 

顔見るだけで

いっぱいいっぱい

だから電話で

こっちで話そ

 

Hey I just met you

And this is crazy

But here's my number

So call me maybe

 

出会っただけで

夢中になって

けどまず電話で

お喋りしない?

 

And all the other boys

Try to chase me

But here's my number

So call me maybe

 

言い寄る人は

沢山いるけど

君に決めたの

君からかけてね

 

Before you came into my life

I missed you so bad

I missed you so bad

I missed you so so bad

 

目の前に君が現れてから

満たされてるの

ワクワクするの

ずっとずっとドキドキしてるの

 

Before you came into my life

I missed you so bad

And you should know that

So call me maybe

 

君に出会えて私の人生

本当に幸せ

解かってるでしょ

待ってるからね

 

この曲について

 何かのきっかけで出会った相手に一目惚れしてしまい、ドギマギしながらも彼の心を射止めようとする、そんなシチュエーションを歌った曲のようです。

 

 1番では、その彼に会う前から会った直後の辺りまでを歌っているようですね。自分自身、こんな人に巡り合うだなんて夢にも思っていなかったので、この出会いを絶対モノにしようとします。その為なら、お金も魂も売り渡していいと、かなりご執心の様子です。
 いざその彼を目の前にすると、目も合わせられない程に舞い上がってしまうようですが、そこをこらえて自分の電話番号を手渡します。そして、良かったら電話ちょうだいと相手を誘います。その甲斐あってか、2番ではどうも彼から電話があったように見えますね。

 

 内容の展開はそこまで広くも深くもないと思いますが、その代わりにパキパキと小気味良い韻とリズムにこだわった歌詞のようです。AメロとBメロの構成は、韻を踏む一節一節が可能な限り同じリズムで作られており、一方サビとなるCメロの構成は、韻踏みを少し抑えた代わりにストリングスとコール&レスポンスをしているような、リズミカルな作りになっています。この構成は、実際に口ずさんでみるととても気持ちいいですね。しかしそれでいて、韻踏みに固執するあまりに内容に無理が生じているような事も無いように思えます。何気に、ここ数年の曲の中ではちょっと珍しいレベルでの拘りが見られる曲かもしれません。

 

 さて、この曲は、カーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)によって、2011年にリリースされた曲です。そしてこの曲は、Twitter上でジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)によって、この曲を使った自作動画がツイートされたことがきっかけで爆発的にヒットした曲として有名です。彼女も、まさかこんなヒットの仕方をするとは思っていなかったでしょうね。

 

Carly Rae Jepsen - Call Me Maybe
ジャスティン・ビーバーが投稿した動画はこちら


"Call Me Maybe" by Carly Rae Jepsen


 そして、この曲はgleeのシーズン4の第1話でも歌われました。新生ニュー・ディレクションズで、誰がレイチェルの後継者となるかを決めるオーディションにて、ティナ、ブリトニー、ブレイン、ユニークの4人がケンカしながら歌いあげます。ラストは4人が入り乱れて歌うと言う、原曲には無い盛り上がりを見せるので、是非一度聴いてみて下さい。



GLEE - Call Me Maybe (Full Performance)

…そう言えば、この4人ならサビの「All the other boys try to chase me」に問題は生じませんね(笑)

訳、言葉について

 Wellは、通常は「良い」とか「上手い」と言う意味ですが、名詞として使用する場合「泉」とか「井戸」と言う意味になるそうです。

 

 Pennies と Dimesは硬貨の事で、Pennyは1セント、Dimeは10セント硬貨を指します。財産と訳すには大げさすぎるなとは思うのですが、他に調子のいい言葉が思い浮かばなかったもので……

 

 Where you think you're going は、Play That Songでも出てきた、助動詞を省略した口語的な言い回しと思われます。その為、正確に書くとWhere do you think you're goingとなり、直訳すると「あなたが行こうと考えているのは何処」となると思われます。

 

 Here is 何々で、「はい、コレ何々」という言い回しとなります。もっとフランクにHereだけでも同じニュアンスで使えます。

livedoor プロフィール
関連アーティスト検索
検索