さて、この曲はなんて言ってるのだろう

英語は苦手ですが、洋楽を和訳しながらあれこれ意味を調べたり考えたりするのは好きなので、その勢いで書いています。
意訳と偏見だらけですが、ご容赦ください。

年代の関連記事一覧

Castle On The Hill / Ed Sheeran

Castle On The Hill / Ed Sheeran

 

Lyrics&訳

When I was six years old I broke my leg

I was running from my brother and his friends

Tasted the sweet perfume of the mountain grass as I rolled down

I was younger then, take me back to when I

 

6つのときか。足の骨を折ったっけな

兄貴と、兄貴の友達らとで追いかけっこしててさ

それで転んだ。山肌の草の良い匂いがなんとも言えなかったな

幼かった。あの頃に戻れないか。俺が

 

Found my heart and broke it here

Made friends and lost them through the years

And I've not seen the roaring fields in so long, I know I've grown

I can't wait to go home

 

自分の気持ちに気付き、壊したここに

友達を作っちゃ別れてを年中繰り返していた頃に

世界が輝いていたのはいつまでだったか。ああ、大人になっちまったよな

戻りたくてたまらない

 

I'm on my way

Driving at 90 down those country lanes

Singing to "Tiny Dancer"

And I miss the way you make me feel, and it's real

We watched the sunset over the castle on the hill

 

今、俺はあの

時速90マイルで、故郷の道へ

タイニー・ダンサーを口ずさみながら

忘れられない。皆との日々が。幻じゃない

皆で見たあの、丘の城に沈む夕陽は

 

Fifteen years old and smoking hand-rolled cigarettes

Running from the law through the backfields and getting drunk with my friends

Had my first kiss on a Friday night, I don't reckon that I did it right

I was younger then, take me back to when

 

15の頃。手巻きの煙草に手を出した

裏路地使ってポリから逃げちゃ、皆とつるんで酔っ払ってた

ファーストキスは金曜の夜。今思えば、遊び半分だったな

若かったな。あの頃に戻れないか

 

We found weekend jobs, when we got paid

We'd buy cheap spirits and drink them straight

Me and my friends have not thrown up in so long, oh how we've grown

I can't wait to go home

 

週末のバイトを皆で探して、小銭を稼いで

安酒買っちゃ、割りもせず飲んだ

どいつも吐くまで飲まなくなってどれほど経った。なんて様だよ

戻りたくてたまらない

 

I'm on my way

Driving at 90 down those country lanes

Singing to "Tiny Dancer"

And I miss the way you make me feel, and it's real

We watched the sunset over the castle on the hill

Over the castle on the hill

Over the castle on the hill

 

今、俺はあの

時速90マイルで、故郷の道へ

タイニー・ダンサーを口ずさみながら

忘れられない。皆との日々が。そして嘘じゃない

皆で見たあの、丘の城に沈む夕陽は

そう、見てたんだ。あの丘の城に

沈む夕陽を

 

One friend left to sell clothes

One works down by the coast

One had two kids but lives alone

One's brother overdosed

One's already on his second wife

One's just barely getting by

But these people raised me

And I can't wait to go home

 

アイツは服で生きて行くと去り

アイツは海の近くで働いている

アイツは子供が二人いた。今は独り

アイツの兄貴は薬に溺れて

アイツの嫁は既に二人目

アイツはその日暮らしがやっと

だが、奴らがあって今の俺が

戻りたくて、たまらない

 

And I'm on my way

I still remember these old country lanes

When we did not know the answers

And I miss the way you make me feel, it's real

We watched the sunset over the castle on the hill

Over the castle on the hill

Over the castle on the hill

 

今、俺はこの

まだ覚えている、故郷の道に。あの頃の道に

こんな答えを知らずにいた日の

忘れられない。皆との日々が。嘘なわけない

皆で見たあの、丘の城に沈む夕陽は

そう、お前達と見た

あの丘の城に沈む夕陽は

 

この曲について

 かつて過ごした日々を振り返り、その思い出を噛みしめる曲です。曲調がとても軽快なので、青春時代の眩しい思い出に溢れた曲かなと最初は思えますが、この曲の主題はそこには有りません。

 

 1番では、6歳の頃の想い出が語られます。山の草原で、兄弟とその友達とで追いかけっこをしていた時、転んで足を折ってしまったようですね。しかし、覚えているのは痛みでは無く、顔が地面に急接近したことで感じられた草花の匂いだったと言うところが、なんとも瑞々しく幸せだった時間に見えますね。しかしその後で、そんな純朴さは失われ、気軽に友達を作って別れてを繰り返しているうちに、いつしか世界がそんな風に輝いては見えなくなってしまったことに想いを馳せています。
 そして、呟くように I've grown と続きます。単純に訳せば「私は成長した」ですが、これは現在完了形なので「自分が成長した結果が今ここにある」というようなニュアンスになります。つまり、『世界が活き活きとした物に見えなくなってしまったこと』=『自分が成長した結果』ということになり、これは、日本語で言うところの「成長してしまった」というニュアンスを出していると思われます。そして、その頃に戻りたいと願います。

 

 続く2番では、15歳の頃の、ちょっと悪い遊びを覚え始めた頃が語られます。仲間とつるんで手作りの煙草を吸って、酒を飲んで、警察を上手く捲いて、軽い気持ちでファーストキスを済ませて……所謂「バカをやってた頃」っていう奴でしょうね。これはこれで青春らしい、良い思い出です。そして、ここでもこの主人公はこの頃に戻りたいと願っています。

 

 今、この主人公がしきりにそのように願っているその理由の片鱗は、ブリッジ部分で明らかになります。自分の眩しい想い出を彩る、同じ日々を過ごした友人達。そんな彼らの今はどうか。
 ごく普通に仕事を始めた者もいれば、その為に遠く離れてしまった者もいます。そして一方では、自分の子供と一緒に過ごすことが叶わなくなった者もいれば、兄弟が心を病んでしまった者、愛が永遠では無かった者、生活すらままならない者……と、彼らを待ち受けていたものは、呆れるほど現実的過ぎる現実でした。ですが、自分が今現在の自分に至るまでには、そんな彼らは確かにかつて大切な存在として傍に在った筈なのです。

 

 この主人公はサビの部分で、故郷の思い出の道を目指して車を飛ばしており、三回目のサビでようやくその思い出の地に降り立ちます。恐らくですが、自分の記憶に有るどれも素晴らしく大切な過去と、無情な現実を叩きつけられた現在とのギャップに耐えられなくなりそうだったのでしょうね。そして、これも恐らくですが、そんな自分の大事な思い出は、実は夢や幻の類だったのではと思ってしまったのではないかなと。
 この主人公は、そんな疑念を打ち払う為、自分の過去は確かにかつての現実だったと確認しようとしているのだと思われます。そして、いつかの仲間達と見た景色が今も同じであれば、それで確信できると考えたのではないかなと。Castle on the hill (丘の上の城) は、自分の思い出の景色と言うよりは、大切な思い出達がどれも嘘でないことの証明なのでしょうね。

 

 さて、この曲は今をときめくシンガーソングライター、エド・シーラン(Ed Sheeran)によって2017年にリリースされた曲で、アルバム「÷(Divide)」に収録されています。メロディで興味を持って、歌詞を読んで更に好きになる……ということは良くあるのですが、この曲は更に好きになると言うより、一気にのめり込むといった感じでした。30代、40代を迎えられた方々には、是非歌詞良くイメージして聴いて貰いたい曲だなと思います。

 


Ed Sheeran - Castle On The Hill [Official Video]

訳、言葉について

 roaring fields は、直訳すると「吠える世界」となりますが、roar は「賑やか」とか「活力のある」いうような意味で使うこともできるので、「活き活きとした世界」「色鮮やかな世界」のような表現がこの曲においては近いのかなと思います。

 

 driving at 90 の 90 は、時速90マイル(時速約144キロ)のことと思われます。この曲をリリース後、エドは故郷のフラムリンガムに、この曲が収録されたアルバム Divide のジャケットをイメージした安全運転の看板を寄贈したようです。エド本人は、そんなにスピードを出すタイプではないそうで(笑)

 

 running from the law の the law は、普通に訳せば「法律」ですが、口語的に「警察」の意味で使うことができるそうで、この曲では後者かなと思われます。

 

 Tiny Dancer は、エルトン・ジョン(Elton John)がリリースした曲のタイトルと思われます。

 

 reckon は、「~を計算する」「~を推算する」という言葉ですが、そこから「~だと思う」のようにも使う言葉のようです。イギリス英語では I think ~「~と考える」と同じ用法で I reckon ~ という形で使うそうです。

 

 weekend job は、「週末の仕事」……日本で言うところの「アルバイト」という言葉に置き換えて良いかと思います。英語では「アルバイト」のようなざっくりとした雇用形態のくくりは無く、part time、full time といった感じで働く時間で雇用形態を区別するようです。

 

 overdose は、日本でも「OD」ということが有りますが、薬の過剰摂取のことです。主に、精神を病んだ人が精神安定剤などを規定容量以上に(大抵は極端な量で)摂取する行動を指します。

My Favorite Things / Sound Of Music

My Favorite Things / Sound Of Music

 

Lyrics&訳

Raindrops on roses and whiskers on kittens

Bright copper kettles and warm woolen mittens

Brown paper packages tied up with strings

These are a few of my favorite things

 

バラに降る雨、猫のおひげ

ピカピカ光る銅の薬缶に、とてもあったか毛糸のミトン

茶色の紙で、包んで結んで

ささやかだけど、お気に入り

 

Cream colored ponies and crisp apple strudels

Door bells and sleigh bells and  with noodles

Wild geese that fly with the moon on their wings

These are a few of my favorite things

 

鳥の子色したお馬さん、さっくりリンゴのシュトルデル

扉のベルにそりのベル、ヌードルを添えたシュニッツェル

その両翼で月を飛ぶガチョウ

数少ないけど、お気に入り

 

Girls in white dresses with blue satin sashes

Snowflakes that stay on my nose and eyelashes

Silver white winters that melt into springs

These are a few of my favorite things

 

青いサテンの帯を結んだ、白いドレスの女の子達

まつ毛とお鼻の上に残った、小さな雪のかけら達

冬の白銀に染まったものは、春に向かって溶けてゆく

選りすぐった、お気に入り

 

When the dog bites, when the bee stings

When I'm feeling sad

I simply remember my favorite things

And then I don't feel so bad

 

犬に噛みつかれたとしても、蜂に刺されてしまっても

哀しい気持ちになったとしても

こんな物達を思い出すの

すると気持ちも落ち着くの

 

この曲について

 自分の大好きな物についてを並べた歌ですが、そのどれもがとても素朴ですね。日々の小さなことを愛おしがる、可愛らしさと慎ましさのようなものが見えてくる気がします。

 

 キーフレーズとなる These are a few of my favorite things (これらは、数少ない私の好きな物達)は、この素朴な雰囲気をそのまま汲み取って、そんなに大それたものは望んでいないといった、奥ゆかしい雰囲気を汲み取るのが自然かと思います。が、一握りの本当に好きと言えるものを選りすぐった為、数はそんなに多くないと捉えても良いような気もします。そうすると、最後に描かれている、「どんなことがあってもこれらを思い出すことで元気になれる」という部分が、より強い想いとして捉えられるのではないかなと思います。

 

 さて、この曲は皆さんお馴染みのミュージカル、サウンド・オブ・ミュージック (Sound Of Music) に登場する一曲で、初出は1959年となります。マリア先生が、雷を怖がる子供達をなだめる為に一緒のベッドで歌った訳ですが、歌詞を見る限り、雷なんて好きな物を思い出していれば忘れてしまうでしょうと言っているのでしょうね。

The Sound of Music (3/5) Movie CLIP - My Favorite Things (1965) HD



 そして何と言っても、この曲を聴いた時には皆さんの頭の中に「そうだ、京都、行こう」のキャッチフレーズがパッと浮かぶでしょうね。国内では、JR東海のキャンペーン曲として、長く使用されています。

 

 また、 glee でもこの曲はクリスマスの回で歌われています。何故この曲がクリスマスで歌われたのかは良く分かっていなかったのですが、毛糸のミトンや雪の欠片など、冬を思い出させるものが多い為、一般的にクリスマスソングとしても良く歌われているそうです。

GLEE - My Favorite Things (Full Performance) HD

訳、言葉について

 whisker は、髭のことです。髭と言うと beard を思い出される方も多いかと思いますが、beard は「あご髭」であるのに対し、whisker は「ほお髭」を表すそうです。

 

 strudel は、パイ生地の中に具を詰めて焼いたものです。曲中にもあるリンゴを初め、ドライフルーツやナッツを詰めて焼いたものは、クリスマスに食べられるそうです。

 

 schnitzel は、主に牛肉をカツレツにした料理のことのようです。 noodle with… となっていますが、このnoodleはパスタか何かかなと思われます。

4'33" / John Milton Cage Jr.

4'33

 

Lyrics&訳

                                       

                                   

                                       

                              

 

               

            

              

            

 

                                            

                                                      

                                         

                                                  

 

                    

                   

                   

                      

 

                                                

                                            

                                     

                                           

 

                   

                 

             

                  

 

                                                        

                                              

                                                      

                                            

 

                   

                   

                  

                     

 

                                           

                                    

                                        

                             

 

              

              

         

              

 

                                           

                                    

                                       

                                        

 

 

              

               

               

                   

 

                                        

                            

                                 

                                           

 

                  

             

               

                     

 

                                             

                                   

                                        

                       

 

            

          

              

           

 

この曲について

                                                 

                                                 

                                  

 

                                                 

                                                 

                                       
                                                 

                                                 

 

                  

                                        

 

訳、言葉について

             

                                         

 

                     

                                    

 

            

 

※本日は四月バカです

I Wanna Be Loved By You / Marilyn Monroe

 

I Wanna Be Loved By You / Marilyn Monroe

Lyrics&訳

I wanna be loved by you

Just you and nobody else but you

I wanna be loved by you - alone

Boo boo bee doo

 

あなたから愛されたいわ

あなただけ。そう他の誰でもないあなた

あなたから愛されたい……あなただけ

 

I wanna be kissed by you

Just you and nobody else but you

I wanna be kissed by you - alone

Boo boo bee doo

 

あなたからの口づけが欲しいの

そうあなた。他の誰でもないあなた

あなたからの口づけが……二人きりで

 

I couldn't aspire

To anything higher

And to feel the desire

To make you my own

Badum badum bee doodily dum ! Boo !

 

そんな望んだりはしてないわ

どんなことにも。高望みはね

それでも強く望むのは

あなたが私と一緒になること

 

I wanna be loved by you

Just you and nobody else but you

I wanna be loved by you - alone

 

あなたから愛されたいの

他の人なんてどうでもいいわ

あなたから愛されたいの……そう、あなただけ

 

I couldn't aspire

To anything higher

And to feel the desire

To make you my own

Badum badum bee doodily dum ! Boo !

 

大したことは望まないわ

どんなこともほどほどで良いの

それでも強く望むのは

あなたが私のもとに

 

I wanna be loved by you

Just you and nobody else but you

I wanna be loved by you

Ba deedily deedily deedily dum

Boo boo bee doo !

 

愛されたいの。あなたから

あなただけ。他は誰もいらない

そう、愛されたいの。あなたから

この曲について

 内容は非常にシンプルな曲ですね。あなたが欲しい。それ以外は大して望んでない。そんなラブコールを送る歌ですね。

 

 ……本当にこれだけなので、逆に他に特筆する内容も無いですね(笑)なお、途中にある「Boo boo bee doo」や「Badum badum bee doodily dum ! Boo !」はスキャットの為、特に意味はありません。

 

 さて、この曲はみなさんご存知、マリリン・モンロー(Marilyn Monroe) によって、映画「お熱いのがお好き」の中で歌われたことで有名ですが、実際はこの映画の元となったミュージカルで、ヘレン・ケイン(Helen Kane)が歌った曲のアレンジとなっています。
 若い世代の方でも、マリリン・モンロー版の曲のイントロの「ジャージャッジャッジャジャッ♪ジャージャッジャジャッ♪」を聴けば「ああ、この曲ね」ってなるのではないかなと思います。



Marilyn Monroe - I Wanna Be Loved By You (HD)

 ちなみに、ヘレン・ケインバージョンはこちら


Helen Kane - I Wanna Be Loved by You (1928)

訳、言葉について

 alone は、「独りで」と言う意味で捉えられることが多いですが、もうちょっと大枠のイメージとして「他に誰もいない」という状況を表す言葉である為、「~だけ」とか「二人きり」のような使い方もできます。

 

 no○○ but △△は、「○○でなく、△△だ」という言い回しとなります。その為 nobody else but you は「他の誰でもなく、あなただ」という意味になります。

Soldier / Gavin DeGraw

Soldier / Gavin DeGraw

 

Lyrics&訳

Where did all the people go?

They got scared when the lights went low

I'll get you through it nice and slow

When the world's spinning out of control

 

一体みんな何処行ったのか

灯りが落ちた時、みんな恐れを抱いてしまった

そんな中をゆっくり抜けて、俺はお前を迎えに行こう

回る世界が、その歯止めを失ったのなら

 

Afraid of what they might lose

Might get scraped or they might get bruised

You could beg them, what's the use?

That's why it's called a moment of truth

 

彼らは恐れる。失うことを

削れてしまい、傷つきそうで

求めたっていい。どうすればいい?と

心開く時。それはそう呼ばれているから

 

I'll get it if you need it

I'll search if you don't see it

You're thirsty, I'll be rain

You get hurt, I'll take your pain

 

君が望むなら手に入れよう

見たくないなら俺が見渡そう

喉が渇くなら雨にもなろう

痛む傷なら、俺が預かろう

 

I know you don't believe it

But I said it and I still mean it

When you heard what I told you

When you get worried I'll be your soldier

 

信じていない、それは解かってる

でも君に言った、言葉は生きてる

君が聴いた、俺のあの言葉

俺は戦士だ、怯える君の

 

Funny when times get hard

At the last moment when you're supposed to charge

Always on the longest yard

Oh, they feel their feet getting cold

 

厳しい時代。それこそ楽しい

立ち向かう決意も、いざその時には

いつも果てないフィールドに立たされる

皆、冷たくなっていく足を感じる

 

Hiding here, hiding there

Find them underneath the stairs

People hiding everywhere

Trying to be still like a stone

 

身を隠してる。ここにも、そこにも

見つけるとしたら、階段の下

皆いたるところに隠れてる

物静かな石になろうとしてる

 

But I'll get it if you need it

I'll search if you can't see it

You're thirsty, I'll be rain

You get hurt, I'll take your pain

 

でも、望むのならば、俺が動こう

目が見えないなら、代わりに見よう

水が欲しければ、この俺が雨に

痛みがあるなら、俺が持ち去る

 

I know you don't believe it

But I said it and I still mean it

When you heard what I told you

When you get worried I'll be your soldier

 

信じられない。そう思ってるだろ

だが俺の言葉はまだ生きている

君が聞いた俺のあの言葉

心細ければ、俺が守ると

 

My aim is so true

I wanna show you

I'll try forever

I'm never gonna say "Surrender"

 

この目の向く先。間違っていない

それを君に見せたい

いつまでもそう思い続ける

「もうダメだ」なんて決して言わない

 

I'll get it if you need it

I'll search if you can't see it

You're thirsty, I'll be rain

You get hurt, I'll take your pain

 

必要ならば、俺が引き受ける

見えないならば、俺が目になる

渇きがあれば、俺が雨になる

痛みがあれば、俺が取り除く

 

I know you don't believe it

But I said it and I still mean it

When you heard what I told you

When you get worried I'll be your soldier

 

どうせ気休め。そう思ってるだろ

でも、あの言葉はまだ俺の中に

君に伝えたあの日の言葉

君脅かす何かがあれば、俺は君を守る戦士に

 

I'll be your soldier

Well, I'll be—oh, I'll be your soldier

I'll be your soldier

 

そう、君の戦士に

君に降りかかる物を退ける

君の戦士に

 

この曲について

 相手が心弱くなった時、何かを恐れて居る時、そんな不安を追い払い、その身を守る近衛兵のような存在になると、相手を勇気づける曲です。曲調こそ全く違いますが、内容としては Gone, Gone, Gone をちょっと思い出します。

 

 恐らく、この You は、現在孤独を抱えているのではないかなと思われます。冒頭、一体みんな何処に行ってしまったんだという旨の内容が有りますが、You の周りに誰も助けてくれる人がいなくなってしまった状況のことではないかなと思われます。それは皆も同じように心細く、同じようにどこかに隠れてしまっているということのようです。

 

 しかし、そんな中この主人公は、自分だけは You のもとに駆け付けようと言います。この You は、どうも人に助けを求めるのが苦手な人なのかもしれません。You could beg them と言うのは「彼らにお願いすること『も』できる」のようなニュアンスで言っていると思われるので、実際は誰かに頼る姿を見せていないのでしょうね。

 

 そんな You にかけた言葉が「君を守る兵士になる」です。You は恐らくこの言葉は冗談とか、その場限りの気休めの言葉のように捉えていたのでしょうね。そんな状況が、 You don't believe it (君は信じていない)という言葉から見える気がします。しかし、主人公としてはそんなつもりはなく、今でもその言葉は生きており、You をいつでも守るという気持ちは変わっていないと、改めて伝えている。曲から見えるのは、そんな状況ではないかなと思います。

 

 さて、この曲はギャビン・デグロー(Gavin Degraw)によって、2011年にリリースされた曲です。彼の曲としては国内ではマイナーな選択となりますが……この曲が一番好きなので(笑)



Gavin DeGraw - Soldier

 


訳、言葉について


 nice and slow ですが、nice and は「とても~」という表現になりますので「とてもゆっくり」と捉えればいいかと思います。

 

 out of control で、制御の範囲外……つまり「手が付けられない」とか「どうにもこうにもできない」という状態を表します。
 昔この言葉がフルハウスで出てきたとき、「アーレンカンチョー」としか聞き取れなくて、英語の先生に「アーレンカンチョー」ってなんですか?と質問した記憶があります(笑)

 

 what is the use? は、そのまま読むと「役に立つものは何ですか?」という意味になりますが、これは「(この状況で)役に立つものなんてあるの?」のようなニュアンスで捉えられるかと思います。この曲では、考え抜いてもいい考えが出てこなかった結果、最後に他人に尋ねるというような意味合いでしょうか。

 

  moment of truth の truth は、この場合「正直」から転じて「本音」のような意味で捉えました。

 

 at the last moment は、「さあこれからと言う時に」という意味の熟語だそうです。

 

 I'll get it は「それを手に入れます」という意味ですが、もう一つ、例えば電話が鳴った時などに「自分が出ます」と宣言するときに使う言葉でもあります。You が何かを必要としたとき「それをやるのは自分だ」と宣言しているニュアンスも出してみました。

プロフィール

笹森茂樹

カテゴリ
関連アーティスト検索
検索