image

 

Lyrics&訳

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

 

Not a soul up ahead and nothing behind

There's a desert in my blood and a storm in your eyes

Am I the king of nothing at all?

And you're the queen of nothing at all

 

前を向けば人ひとりいない。後ろを向けば何一つない

俺の血には砂漠が広がり、お前の眼には嵐が荒ぶ

俺は虚無の王なのか

ならばお前は虚無の女王だな

 

But I remember the fight and I forget the pain

I got my hand in your pocket and my key in your chain

Am I the king of nothing at all?

And you're the queen of nothing at all

 

だが抗うことは忘れはしない。忘れるのならば痛みでいい

そのポケットにこの手を突っ込み、お前の鎖にこの俺の鍵を

俺は虚しき王なのか

ならばお前はその女王だな

 

Oh, through the wilderness

You and I will walk into the emptiness

Oh, and my heart is a mess

Is it the only defense against the wilderness?

 

ああ、この荒野を越えて行く

この空虚の中、俺らは歩く

ああ、この胸は酷くざわめく

ただこれだけで身を守れるかと

 

Cross my heart and hope to die

Taking this one step at a time

I got your back if you got mine

Oh, one foot in front of the other

 

神に誓おう。俺を信じろ

一歩ずつでも、この歩を進めろ

お前が俺の背を支えるなら、俺もお前の背中を支える

その足は常に前に投げ出せ

 

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

One foot in front of the other

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

One foot in front of the other

 

その次の足をまた一つ前に

その次の足もまた一つ前に

 

One foot in front of the other

Ooh, all that we have is each other

One foot in front of the other

 

足を並べて止まりはしない

俺にはお前、お前には俺だけ

そう、この足をまた一つ前に

 

Not a soul in the road, not a star in the sky

It's a desert in my heart, and I know where to hide

I'm your king of nothing at all

And you're my queen of nothing at all

 

人影なき道、星影なき空

それは俺の心の砂漠。身を隠す場所は分かってる

俺はお前の持たざる王で

お前は俺の持たざる女王

 

Well, out here in the dust

If you don't have trust

Ain't nothing left of us

This is the exodus

They're just testing us

They can't flex with us

They can't mess with us

They can't mess with us

 

砂塵の外に抜けねばならない

心許なくば行かねばならない

ここに残すのは何一つ無い

俺達は生き延びねばならない

奴らに俺らを好きにはさせない

奴らは俺らを曲げられはしない

奴らは俺らを潰せはしない

奴らに俺らは潰せない

 

Oh, through the wilderness

How come even together there can be loneliness?

Oh, our hearts a mess

But it's our only defense to brave the wilderness

 

そう、この荒野をいま越えて行く

二人でいれば、孤独など無い

そう、俺らの胸は渦巻いている

だが立ち向かわねば、身は守れない

 

Cross my heart and hope to die

Taking this one step at a time

I got your back if you got mine

Oh, one foot in front of the other

 

命を賭けよう。俺を信じろ

一歩、一歩、その足を前に

俺がついてる。お前もついてる

さあ、その足をまた一つ前に

 

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

One foot in front of the other

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

One foot in front of the other

 

その次の足をまた一つ前に

その次の足もまた一つ前に

 

One foot in front of the other

Ooh, all that we have is each other

One foot in front of the other

 

足を揃えて立ち止まらない

俺達二人、俺等しかいない

さあ、この足をまた一つ前に

 

Well, out here in the dust

 

この塵だらけ世界を出るんだ

 

Oh, through the wilderness

How come even together there can be loneliness?

Oh, our hearts a mess

But it's our only defense to brave the wilderness

 

そう、この荒野を抜けて行く

心細くない。二人でいれば

そう、俺等の心は荒れ果てている

だが、俺等の救いはこの勇気だけ

 

Cross my heart and hope to die

Taking this one step at a time

I got your back if you got mine

Oh, one foot in front of the other

 

俺を信じろ。さもなくばこの命を奪え

前に進め。一歩、一歩

俺にはお前が、お前には俺が

さあ、その足をまた一つ前に

 

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

One foot in front of the other

(Ooh-ooh-ooh-hey!)

One foot in front of the other

 

その次の足をまた一つ前に

その次の足もまた一つ前に

 

In the wilderness

One foot in front of the other

Ooh, all that we have is each other

One foot in front of the other

 

荒れ果てた地でも

足を止めるな。立ち尽くすな

俺にはお前、お前には俺しかいない

さあ、この足をまた一つ前に

 

Oh, in the so-called 'Land of the Free'

One foot in front of the other

Don't you know that all we have is each other?

One foot in front of the other

 

自由の地などと呼ばれた大地で

この次の足をまた一つ前に

俺等は二人で一つ、分かっているだろ

さあ、その次の足をまた一つ前に

 

この曲について

 荒れ果てて何もない大地を行く二人の男女の映像が目に浮かぶようですね。何とも荒涼感と野性的な雰囲気に満ち溢れたドラマチックな曲です。

 

 恐らくシチュエーションとしては、何も見い出せない世界に絶望を覚えた女性を、主人公がやや強引に立ち直らせようとしているのだと思われます。1番で「Am I the king of nothing at all? And you're the queen of nothing at all」と言っていますが、この世界に何も見い出せていないのは自分も同じということを伝えているのかなと思いました。

 

 そして、その何もない世界を抜け出そうと相手を促し、共に歩き始めます。ここは主人公がかなり力強く相手を説き伏せていますね。そして、吹き荒ぶ嵐の中を折れそうな心と闘いながら一歩、また一歩、お互いに確かめ合いながら懸命に前に進んでいく姿が見える気がします。そしてこの、どんな困難の中に有ろうと進めて行くこの一歩が、タイトルの One Foot となっているようです。

 

 さて、この曲はウォーク・ザ・ムーン(Walk The Moon)によって2017年にリリースされた曲で、アルバム What If Nothing に収録されています。
 彼らは、以前ご紹介した Shut Up And Dance のイメージが強かったのですが、あの軽快でチャラい(笑)曲調からは想像がつかない程、重厚で雄々しい曲ですね。うーん、かっこいい……



WALK THE MOON - One Foot (Official Video)

 MVも、荒野と野性味が全面的に押し出されており、大分曲のイメージを踏襲して作られていますね。うーん、やっぱりかっこいい…… 笑

 

訳、言葉について

 Not a soul は、日本語で言うところの「人っ子一人見当たらない」というニュアンスに相当する言葉のようです。Soul は一般的には「魂」で訳されることが多いですが、そこから「命」だとか「生気」「生きている気配」のようなニュアンスも包括しているようです。

 

 Mess という単語が曲中に何度が登場しますが、今回は二つの意味で使われており、一つが「乱雑」という名詞としての表現、もう一つが「酷い目に合わせる」という動詞としての表現です。My heart is a mess の方は前者、They can't mess with us の方は後者となります。

 

 Cross my heart and hope to die は、これ一文で決まり文句だそうで「神に誓って嘘は言わない。嘘だったら死んだって構わない」という意味だそうです。
 なお、この前半の Cross my heart は、自分の胸の前で十字を切る行為を指します。これが「神に誓って」という意味になります。

 

 Taking this one step at a time ですが、まず At a time で「~ずつ」という意味になります。その為、One step at a time で「一歩ずつ」という意味になり、それに Take がつくので「一歩ずつ手に入れろ」→「一歩ずつ前に進め」というニュアンスになります。

 

 I got your back は「僕がついているよ」という、相手を支える時にかける言葉です。Back はこの場合「背中」とか「背後」と捉えればニュアンスが分かりやすいかと思います。

 

 そしてキーフレーズの One foot in front of the other ですが、One foot は「片足」、front は「前」、the other は「もう片方」となるので、「片足を、もう片方の足の前に出す」となり、つまりは「一歩前に進む」という意味の言葉となります。実際には、最初に Put を付けて使うようです。