Rehab / Amy Winehouse

 

Lyris&訳

They tried to make me go to rehab but I said, 'No, no, no.'

Yes, I've been black but when I come back you'll know, know, know

I ain't got the time and if my daddy thinks I'm fine

He's tried to make me go to rehab but I won't go, go, go

 

皆があたしを施設送りにしたがったけど、全くもってお断り

認める。酷いモンだった。けど、もういつも通りよ。分かってるでしょ

あたしとっちゃ時間のムダなの。親父も大丈夫って思ってるかも

施設に行かせようとしてたけど、全くもって行くつもり無いって

 

I'd rather be at home with Ray

I ain't got seventy days

'Cause there's nothing

There's nothing you can teach me

That I can't learn from Mr.Hathaway

 

家でレイ・チャールズでも聴いてる方が

70日もあそこで過ごすなんて

だって何にもないじゃない

あんたから教わることなんてなんも無いわよ

ダニー・ハサウェイが教えてくれたことで充分

 

I didn't get a lot in class

But I know it don't come in a shot glass

 

更生クラスなんかロクに役に立たなかったわ

ショットグラスとは違うって?分かってるわよ

 

They tried to make me go to rehab but I said, 'No, no, no.'

Yes, I've been black but when I come back you'll know, know, know

I ain't got the time and if my daddy thinks I'm fine

He's tried to make me go to rehab but I won't go, go, go

 

施設に行かせようってんなら答えはノーよ

分かってるでしょ。立ち直ったの。

多分、親父ももう心配してないわ。好きにさせて

分かったみたい。私がそんなの行くわけないって

 

The man said, 'Why do you think you're here?'

I said, 'I got no idea

I'm gonna, I'm gonna lose my baby

So I always keep a bottle near.'

He said, "I just think you're depressed."

This me "Yeah, baby, and the rest."

 

あいつ「君は何故ここにいるか解かるかね?」だって

で、言ってやったわ。「さあ?

もう大好きなモンに会えないんでしょ

だからお酒と一緒なのー」

そしたらあいつ「間違いなく心を患っている」だって

あたしの番「そーねー。でもって、電池切れー」

 

They tried to make me go to rehab but I said, 'No, no, no.'

Yes, I've been black but when I come back you'll know, know, know

 

皆私を施設に行けってうるさいけど、嫌なんだってば

まあ確かに酷いもんだったけどさ、もう平気。分かってよ

 

I don't ever wanna drink again

I just, ooh, I just need a friend

I'm not gonna spend ten weeks

Have everyone think I'm on the mend

 

もうお酒は要らないわ

友達。そうそう、友達がいればいいのよね

10週間もあんなところに居るつもり無いの

皆に良くなってるって思い知らせるの

 

It's not just my pride

It's just 'til these tears have dried

 

思い上がりとかそういうんじゃなくて

いいかげん涙も乾いた時が来たの。それだけ

 

They tried to make me go to rehab but I said, 'No, no, no.'

Yes, I've been black but when I come back you'll know, know, know

I ain't got the time and if my daddy thinks I'm fine

He's tried to make me go to rehab but I won't go, go, go

 

みんな施設を勧めてきたけど、おことわり

もういいかげん大丈夫だって、わかってよ

時間も無いしね。多分親父も良いって思ってる

施設施設やかましかったけど、あきらめて

 

この曲について

「施設で治療を受けろ!」という周囲と「イヤだっつってんの!!」という主人公の壮絶な(?)戦いのあとが見られますね。酒や、恐らく薬に溺れて心身ともにボロボロな主人公の姿が見えてきます。

 

 少なくとも、病院に行ったりカウンセリングを受けたりはしてたみたいですが、それも真面目に受けていたかはちょっとこの歌詞からは疑問視されます。とにかくこの主人公、我が道を行くと言うか、我が道しか行かないと言う、言ってしまえば駄々っ子気質ですね。「自分の身体は自分が一番よく知っとるわい!」というような、病院嫌いの頑固爺さんを彷彿とさせますね。

 

 施設に行かない為、あの手この手で自分がもう大丈夫な人間であることを伝えようとしていますが、まあこの振る舞いを見る限り、それを信用してもらうのは難しそうです。

 

 さて、この曲は2006年にエイミー・ワインハウス(Amy Winhouse)によって歌われた曲で、見てお察しいただける通り、自身の体験を元に作られた曲と言われています。というか実際、エイミー・ワインハウスは重度のアルコール依存症、薬物依存症で、この曲が歌われた翌年には結局リハビリ施設に入所しています。


Amy Winehouse - Rehab

 

 にしても、本当に気だるげに、どうでもいいという感じが伝わってきますね。

 

 また、この曲は glee の第1話でボーカル・アドレナリン(Vocal Adrenaline)が、アップテンポにアレンジされた軽快なバージョンで披露します。このバージョンだと、本当にリハビリ施設への入所は必要なさそうです(笑)

GLEE - Rehab (Full Performance) HD

訳、言葉について

 Rehab は Rehabilitate(復帰させる) や Rehabilitation(復帰) を略した言葉です。この曲の場合は、Rehabilitation facility (リハビリ施設) の略のようですね。

 

 Ray は 盲目のシンガーである Ray Charles Robinson (レイ・チャールズ・ロビンソン) のことのようです。また、Mr.Hathaway は Donny Hathaway (ダニー・ハサウェイ)と思われます。

 

 It don't come in は本来 It doesn't come in になる筈ですが、これは今までも何度かありました、リズム合わせの為に敢えて文法を無視した部分です。

 

 Be depressed は、通常は「落ち込んでいる」となりますが、この歌詞のように、医者がこの言葉を口にした場合は「鬱病にかかっている」を意味しているとみて良いと思います。

 

 Have everyone think は今回初めて知った表現ですが、 Have 誰々 動詞 で「誰々に~をさせる」という意味で使えるそうです。なのでこの場合「みんなに思わせる」という解釈になると思われます。