Wake Me Up / Avicii

Lyrics&訳

Feeling my way through the darkness

Guided by a beating heart

I can't tell where the journey will end

But I know where to start

 

闇の中を走る道のようだ

胸の鼓動が羅針盤さ

いつ終わる旅かなんて言えやしないが

何処から始めるかなら分かってる

 

They tell me I'm too young to understand

They say I'm caught up in a dream

Well life will pass me by if I don't open up my eyes

Well that's fine by me

 

皆言うね。世の中を知らない若造だと

皆言うな。夢に魅せられてるだけだと

そりゃ、目を閉じてたら人生に置いてかれるかもな

まあ、俺はこれでいいんだ

 

So wake me up when it's all over

When I'm wiser and I'm older

All this time I was finding myself

And I didn't know I was lost

 

全部終わったら目を覚まさせてくれ

もっと歳食って、色々知っちまってからで良い

ずっと自分って奴を探してたんだ

迷ってた訳じゃなかったのさ

 

So wake me up when it's all over

When I'm wiser and I'm older

All this time I was finding myself

And I didn't know I was lost

 

そうさ、全部終わってからでいい

もっと後、遠い先で良い

ずっと自分って奴を探してたんだ

道が見えてなかっただなんて思っちゃいない

 

I tried carrying the weight of the world

But I only have two hands

Hope I get the chance to travel the world

But I don't have any plans

 

この世の全てを引き連れようとしたが

俺の手は二つしか無かったんだな

世界を廻って見てみたいもんだが

頭の中だけの絵空事で

 

Wish that I could stay forever this young

Not afraid to close my eyes

Life's a game made for everyone

And love is the prize

 

若いままじゃいられないもんなんだな

まあ、それは考えないことにするさ

人生ってのは世界を相手にしたゲームで

愛ってのはその勝利の証なんだろ

 

So wake me up when it's all over

When I'm wiser and I'm older

All this time I was finding myself

And I didn't know I was lost

 

そうさ、夢から覚めるのは終わってからだ

歳を食って、分かっちまったからで

自分って奴を探していただけで

人生を見失ってた訳じゃねぇ

 

So wake me up when it's all over

When I'm wiser and I'm older

All this time I was finding myself

And I didn't know I was lost

 

まだ起こすな、まだ終わってねぇ

まだ若い、悟っちゃいねぇ

ただ自分の器も分からないまま

現実から逃げてただけだったなんてことは

 

Didn't know I was lost

I didn't know I was lost

I didn't know I was lost

I didn't know…

 

そんな筈はねぇんだ

彷徨ってた訳じゃねぇ

道から外れた訳じゃねぇ

そんなんじゃ無い筈だ……

 

この曲について

 若き夢追人の心境を歌った歌であることは間違いないのですが、歌から見えるシチュエーションの方向性については、人によって大分ニュアンスが違うかもしれません。というのも、この曲のキーフレーズである「I didn't know I was lost」にどのような意味を見い出すかで、歌全体の締まり方、この夢追人の先に見える結末が変わるように思える為です。

 

 1番では、この主人公からはちょっと粋がっている威勢の良さが見える気がします。周囲のいう事には耳を貸さず、夢を追った結果として人生に置いてけぼりにされたところで、それはそれで構わないと嘯くという、まあ凄く悪い言い方をすれば、生意気盛りの若者の姿が相応しいかなと思います。

 

 そしてサビでは、夢から覚めるのはもっと後で良い、今は夢を追いかけていたいという意志が語られます。はたから見ると、ふらふら定まっていない生き方をしているように見えても、それは自分が何者で何が出来るかを探しているだけで、決して彷徨っているつもりはないと言い切ります。

 

 ですが続く2番は恐らく、1番のシチュエーションからは時間経過が有り、主人公の胸中に少し変化が見られます。世界の重さでも動かすことができると思っていても、自分の手は2本しかない……つまり、自分が出来ることの限界を知り始めます。やりたいことがあっても、頭の中だけで実行に移せない自分がいることを知ります。そして、今のこの若さのままじゃいられないことは考えないようにしようと言っていますが、本当に若ければそんなことをそもそも思い付きすらしない筈です。
 ……つまり、夢から覚めなければならないタイムリミットが近づいていることを、この主人公は分かっていることになります。

 

 その為、1番のサビと2番のサビでは、歌詞は同じでも大分シチュエーションが異なります。1番では、夢から覚めるのはいつか遠い先のように語られているのに対し、2番は残り少ない時間の瀬戸際で必死にもがきながら吐き出されているようなイメージになるのかなと思います。この「残り少ない時間」がどれ程の時間と解釈するかで、I didn't know I was lost が「ただ道に迷ってた訳じゃないんだ」と必死に自分に言い聞かせているのか、「ただ道に迷ってたってことすら分かっていなかったのか」と悟ってしまっているのかに分かれるのではないかなと思います。

 

 ……最初、僕は完全に後者のイメージだったのですが、人によって結末のイメージが分かれるようにした方がこの曲はいいのかなと思い直し、訳もそのようにしてみました。

 

 それにしてもこの曲、訳してみるまでは1番と2番を繋ぐ間奏が何でこんなに長いんだと思いましたが、もしかしたら1番の主人公の心境から2番の主人公の心境に変化するに至った、その時間の長さを表してるのかも知れませんね。

 

 さて、この曲は2013年にアヴィーチー(Avicii)によって歌われた曲で、Trueというアルバムに収録された一曲です。曲自体は前から知っていたのですが、先日たまたまこの曲を再び聴くことがあって「あれ?こんな良い曲だったっけ?」と、即座に購入してしまった曲です。スパニッシュっぽいサウンドには弱いです。


 
Avicii - Wake Me Up (Official Video)

 それにしても、このPVはどういうイメージなんでしょうか……

 

訳、言葉について

 Be caught (up) in ~ で、「~に巻き込まれる」とか「~に取り込まれる」という意味になります。何かのとばっちりを食う場合に使うことが多い言葉のようです。

 

 That's fine by me は、「自分はこれで良い」「自分はこれが良い」という時に使用する慣用表現のようです。That's fine with me と言っても同じ意味で使用できるそうです。

 

 All this time は「今まで」と言う時に使う言葉です。ずっと待ってたんだよの「ずっと」のようなイメージで使ったりします。

 

 キーフレーズである I was lost ですが、これは道に迷った時に口にする言葉です。直訳すると「私は失われた」となるこの言葉が何故「道に迷った」になるのかが良く分からないのですが……普段自分が認識している場所から自分が失われた = 自分が認識できない場所に居る = 道に迷った……という事なのでしょうか。